わんにゃんライフを楽しんじゃお♪
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年04月05日 (火) | 編集 |
とろろさん、入院です。

昨日、出先で段差を踏み外してしまい、ひねったらしく脊椎損傷で
呼吸困難と神経障害起こしてしまいました。


昼間、段差を踏み外した時、痛みで体を触ると悲鳴をあげてたので動物病院へ行きましたが
レントゲンでの異常は見られず、処置は無しで帰りました。

この時、奈良へ出掛けてた時なので(東京在住です)、とりあえず近場の動物病院へ駆け込んだ感じです。

その後も多少元気はない感じではあったけど、ちゃんと歩けてたり、痛がる様子もなかったので
若干不安はあったものの、その診断を信じて帰りの新幹線の時間まで大阪でお友達と会っていたんです。

新幹線に乗ってから、すごく苦しそうに顎を上にあげてエビ反り状態でパンティングしてました。
保冷剤で冷やしたり体をなでてあげたりして、少しだけ寝てくれましたが、やっぱり様子がおかしい。

家に着いたのは午前1時。
どんどん状態が悪化する中、朝イチまでは待ってられず夜中(4時頃)に夜間救急で診てもらいました。

そこでまたレントゲンを撮ってもらい、胸椎が狭窄して圧迫と筋肉の炎症が起きてる事が分かり
応急処置の鎮痛剤と筋肉弛緩剤を注射してもらい、なんとか呼吸が安定してきました。


朝、かかりつけの動物病院へ行き、夜間の診断報告書を渡して治療開始です!
かかりつけの病院へ行く時には、朝方の注射が効いてきたようでエビ反りもパンティングも治ってました!

ですが、今度は後ろ足が麻痺して動かず歩けない・・・。
椎間板がやられてると・・・。脊椎損傷での神経障害との診断です。



そして入院。



朝晩、ステロイドを静脈注射するそうです。
そして絶対安静!!


夜中、あたしはとろが死んでしまう恐怖を味わいました。
本当に怖かったです。

今は、なんであの時すぐに帰らなかったのか・・・後悔でいっぱいです。

たぶんとろは、すごく頑張って痛みに耐えてたに違いありません。
それに気付かなかった、あたし。

いつもより大人しいとろ。
気持ち悪いのかな?疲れてるのかな?
骨には異常なかったけど、捻挫しちゃってちょっと痛いのかな?とか色々思っていました。

でも食欲はめちゃくちゃあったので、やっぱり足がちょっと痛いだけなのかなとか。

ここまでになるなんて・・・。想像もしてなかった自分に腹が立ちました。


そして地元の2つの動物病院で言われた事。
昼間の病院で、とりあえず痛み止めさえ打ってもらってれば、ここまで酷くならなかったと。

悲しさで胸が痛いです。

でも麻痺が残らないように治療をするからと言ってくれた、かかりつけの先生。


走る事やトレーニングをするのが大好きなとろに戻れますように。
とろろと先生を信じて。

早く治りますように。

ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ にほんブログ村 猫ブログ ヒマラヤンへ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。